よくある質問

FAQ

新着情報

News

お問い合わせ

Contact

404 エラー

404 Error

保険を見直すポイントを教えて下さい。

保険の見直しを考える理由としてよく挙げられるのは

・自分が加入している保険の内容がよくわからない
・保険料が高いので抑えたい
・保険料変更の時期がきた

などがあると思います。

まずは、加入している保険の内容をきちんと理解し、契約からどのぐらい期間が経過しているか、解約返戻金の有無などを踏まえて、見直しをする必要があります。 保険料が年齢により高くなるタイプのものも、高くなるときに一度見直してみた方が良いでしょう。

見直す時期としては、一大イベントの時、たとえば就職、結婚、出産などがあげられます。

保険相談をすると、しつこく勧誘を受けるイメージがあるのですが。
当社では、お客さまが不安に感じるようなしつこい勧誘は致しませんのでご安心ください。保険に加入しなかったからといって、相談料や見積料も掛かりません。
保険の対象になる事故や病気が発生した場合、連絡はどこにすれば良いですか?
事故や病気など発生した場合は、すぐに当社またはご契約の保険会社窓口にご連絡ください。ご連絡が遅くなるとと保険金をお支払いできないケースも出てきます。
当社では、事故が発生した際には迅速になおかつお客様に不安を与えないよう、対応しております。
生命保険は若いうちに入っていた方が良いのでしょうか?
若いうちの方が健康的リスクが少ないので加入しやすいというメリットがあります。同じ保険でも保険料が安くなることが多いです。
病気をすると保険に加入できなくなりますか?
申し込み時にお客様にお答えいただく健康状態についての告知情報や、提出していただいた健康診断の情報などをもとに、一人ひとり個別に審査を行います。中には保険に入られない方もいらっしゃいますが持病等をお持ちの方すべてが保険に加入できないというわけではありません。
生命保険に加入するときは、何社か検討をした方がいいですか?
もちろん比較は大切だと思います。
保険選びでもっとも大切なことは、そのお客様の目的に合う保障を設定すること。またそのお客様にとって必要な保障は時とともに変化するかもしれません。いつでも相談できるパートナーを選ぶことが最も重要と考えます